スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和競馬with南部杯

12urawa01
競馬場で後輩と待ち合わせは正門は混雑が予想されるので
裏門の馬頭観音のところ。
ひっそりと佇んでいます。


12urawa02
6レースは1500なので4角奥からのスタート。
今日は4角出口に陣取り写真を撮りました。
そこしか場所がなかったのですが・・・


12urawa03
左海マイレディーキセキが逃げ込むところを
外から町田スフォルツォが襲い掛かる。


12urawa04
ここで町田が抜き去っていく。

12urawa05
6番ハッピーユースは鞍上は戸崎。


12urawa06
7Rの4角から直線。
12urawa07
逃げる本橋クラビクトリア。
そのまま押し切る。


12urawa08
8Rの輪乗りの前。戸崎がスマートペールを落ち着かせてる。

12urawa09
地元の高橋騎手。

12urawa12
ゲートの中の岡田騎手。
実は岡田から買っていました。
12urawa13



12urawa14
野沢騎手

12urawa15
12urawa16
ピンクの勝負服の石崎騎手。


12urawa17
新人の小杉が逃げ込みを図るところを外からベテランが襲いかかる!
しかし、見事に逃げ切りました。



12urawa18
浦和競馬場の面影を残す2号スタンド。

12urawa19
その隣には取り壊しが決まってる1号スタンド。

それぞれに浦和の歴史が刻まれてる。
近代的な建物よりもこういうのを残して欲しいものだ。


12urawa20
9Rのスタート直後。
12urawa21
勝負の直線・内に町田、その外に真島の追い比べ。



12urawa22
寝ては駄目だ!!
起きろっ!!

12urawa23
12urawa26
目がとてもきれいだ。ワタリファイター君。

12urawa24
トモノリンカーン君

12urawa25
12urawa29
テイエムノキセキ君。船橋の再現頼みますよ。

12urawa27
レッドナイト君

12urawa28
こいつは誰だったか・・・・・

12urawa30
浦和の重鎮見澤さんに猫背の金子さん。

12urawa31
ほらほら、いつも猫背なんですよね。だからとても目立ちます。

12urawa32
的場さんの前にいるのは北海道から遠征の斉藤騎手。
はじめて見ました。

メインは浦和名物のチキンカツをわざわざ揚げてもらっていたのでビジョンで観戦。
今日の浦和は満員御礼。
天ぷらのせおにぎり、チキンカツ、串もの、殆どが行った時には売り切れ。
さすがに食の宝庫だけのことはある。
やっとチキンカツをゲットしました。

12urawa33

12urawa34
メインが始まろうとしてるのにこの混雑。
ほとんど皆さん、食べることに目が血走っておりました。


12urawa35
メインが終わっても誰も帰らない・・・・・・
とことん競馬を楽しむぞっ!というのが伝わってくる。
こういうファンが浦和を支えているのだ。

12urawa36
1400スタート標識の上に鴉が。

最終は3角出口のところからのマイル戦
12urawa37

12urawa38
最終のスタート直後の4角出口。

12urawa39
12urawa40
最終、先頭で駆け抜けていった繁田。
このままゴールした。


向こう正の塀からスタンドを撮りました。
夏草や兵達が夢のあと
そんな感じが漂っています。
魚釣り禁止とありますが、浦和競馬場は馬場を川が横断してるんです。
競馬場の中に川があるのは、全国を探してもそうはないでしょう。
12urawa41


競馬場近くの『いなげや』さんに止めたらしいです。
今日は競馬場の駐車場を待つのに道路が渋滞になったそうです。
帰りはしっかり『いなげや』さんで買い物をして帰りました。
12urawa43



本当は秋の福島競馬場だけのつもりが
急遽、浦和に行ったので追加しました。
次こそ福島?
その前に大井かもしれないし・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
いつから浦和のCMつくる事になったんですか?
完璧ですね!歴史を感じさせる1号スタンド!
食の宝庫の売店前!
インサートカットもバッチリ!
プレゼン一発で通りますよ(笑)
楽しめました ありがとうございます!

僕は今日今帰りました!滅多に無い事なんですが、
今日は浦和参戦しようと思った時には終わってました。仕事が忙しく、しかもナイターに慣れていたので
僕とした事がいけません(泣)情熱が無いわけではないんですよ(笑)
南部盃はバトラー出るのを知った時から買うつもりはありませんでした。レースも見てないので何も言えないのですが、武よ!中途半端に3着にもってくんなよ!が僕の個人的な感想です。
なんかバトラーが痛々しく思えるのは僕だけなんでしょうか?バトラーが喜んでればいいんですが?

今日もお疲れさまでした。明日も頑張りましょう。

No title

seiさん、おはようございます。
とにかく凄い人でしたよ。
それに未だに残ってる昔の雰囲気。
南関東の中では浦和が一番競馬場らしいですね。
きっとセンスのある人ならもっといい写真を撮れると思います。

昨日は仕事だったんですよね。
でも忙しいのは何よりです。
今のこの御時世、仕事がないほうが多いのですから。
それこそ、seiさんの腕がいいからでしょうね。

次回の浦和は11/23を予定しています。
また弥次喜多で行くので仕事がなければ是非一緒に。

いつもありがとうございます。

No title

おはようございます!
写真はその人の思い入れや、どれだけ被写体に興味や好きという感情、それが表れると思ってます。
プロのカメラマンに頼んでも1400Mの標識と鳩は撮らないでしょう。手書きの標識見ただけで浦和の歴史がわかりますね。あの写真僕は好きです!
馬の表情や騎手の癖全て南関さんの写真ですね。
そして、何せ浦和競馬場が楽しそう!
これが、正直な感想です。
*******
誉めるばかりじゃ 嘘くさいので!
その証拠にひとつ駄目だし(笑)ポルシェはもう少しローアングルで撮ってみて下さい(笑)
*******
11/23予定ですね!僕もいつも競馬場に行くと言う話を知るたびに現地に行ってビックリさせようと思ってるのですが、仕事が入らなければ行きます。
ありがとうございます。

No title

褒めてもらってくすぐったいですよ。
浦和はきっと昔の雰囲気が好きな人なら
たくさん被写体がありますよ。
今回撮りたかったのは道路からパドックに渡る馬の姿。
道路を横断してパドックに入るところなんて今はないでしょう。
そういうところが残ってる浦和は好きです。
今度は是非一緒に屋台で飲みながら串焼きを食べましょう!
ポルシェを撮った時間はもう陽が暮れてから。
それでもautoにしてたのでノーフラッシュで撮りました。
そうですね。ローアングルからならいいかもしれない。
次回はそれで撮ってみます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。